Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mugen777/otoko-sinan.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

【成功率UP!!】初デートで新密度を上げやすいデートスポット9選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
初デートする男女

初デートで成功するかどうかで、今後の付き合い方が決まります。

楽しみな反面、彼女を楽しませられるか、不安もありますよね。

「初デートで盛り上らず、そのままフェードアウト」なんて失敗をした人もいるのではないでしょうか?

「つまらない人」と思われたくはないけど、女性が満足するようなデートプランが思いつかない・・・。

そんなアナタのために、今回は「初デートで親密度がアップするおススメデートスポット」を9つピックアップしました。

さらに、「失敗しない初デートのエチケット」も紹介。

これで初デートを成功させ、2人の距離をグンと縮めましょう!

目次

【成功率UP!!】初デートで新密度を上げやすいデートスポット9選!

初デート

初デートは、事前のリサーチが命。

相手の好みによってデートプランも変わってきます。

自分が行きたいだけのデートプランはNG。

日ごろからさりげなくチェックしておき、相手の好みにヒットすれば、デート中も盛り上がり、好感度アップも間違いありません。

初デートの定番!まったりしながら「映画」

映画デートの男女

 

初デートの定番といえば「映画」です。

緊張して上手く話をする自信がないという人には、特に映画はおススメ。

映画の鑑賞中は話をする必要はないですし、鑑賞後は、映画について話を膨らますことができます。

また映画館は、ショッピングモールに併設されていることが多く、同時にカフェやランチ、ショッピングを楽しむこともでき、天気に左右されないのもメリットですね。

お互いにシラけないように映画の好みを聞いておく

映画好み

 

映画デートをするなら、事前に「どんな映画があるか」「上映開始は何時か」を確認しておきましょう。

また、「自分は満足したけど、彼女はつまらなそうだった」ということがないように、観る映画を決めるときは、相手の希望も聞き、よく話し合ってください。

できれば女性に合わせるようにすると、感想が共有しやすくなります。

次は別のメニューも試したくなる「話題のレストラン」

話題のレストラン

 

話題のレストランは、女性ウケも良いです。

「今回は肉メインだったから、次は魚料理にしよう」と、次のデートの口実にも使えますね。

味や雰囲気がイマイチなお店だと気まずくなってしまうので、口コミなどで確かな店をリサーチしておくことが大切です。

特に女性に人気の料理は、イタリアン、カジュアルフレンチ、創作料理、オーガニック料理など。

逆に、初デートに不人気なのは、焼き肉、ラーメンなど、服が汚れそうな料理です。

待ち時間が長すぎてお互い不機嫌になってしまわないように

話題で人気のあるレストランは、行列がつきもの。

予約ができれば予約をしておきたいですね。

「2人で並んでいるのに、お互いスマホだけいじって会話もナシ」なんてことにならないように、一緒に楽しめるアプリを用意するなど、何か策を講じておきましょう。

デザートを食べながらくつろげる「カフェ」

カフェデート

 

ランチの後、「もう少し話をしていたいな」というときは、デザートを食べにカフェに誘いましょう。

多くの女性は甘いものが好きですし、たいていは喜んでくれます。

また、メインのアクティビティを終えた後の、休憩所としても使えます。

オシャレなカフェをリサーチしておく

その場でカフェを探すと、良さそうなお店かどうか分からないですし、時間もロスしてしまいます。

なので、女性から特にリクエストもない状態でカフェに行くなら、デートで訪れる場所の周辺のオシャレなカフェをリサーチしておきましょう。

チェーン店のカフェより、コーヒー豆やデザートなどにこだわりのある個人店をセレクトすれば、特別感があり、より一層喜ばれます。

ストライクで自然にハイタッチできる「ボウリング場」

ボウリング場

 

アクティブな女性なら、軽く体を動かせるデートプランも。

天気を選ばず、さほど汗をかかない(女性のメイクが崩れない)ボウリングがおススメです。

ボウリング場なら、無邪気に競い合ったり、教えてあげたりしながら、2人の距離も縮まります。

ストライクが出たらハイタッチをすれば、帰るころには自然に手をつなげるかもしれまんね。

女性の服装に気を使ってあげる

ただし、ボウリングに誘う際には、女性のファッションにも注意。

ボウリングがしづらそうな服装(スカートなど)の場合は、女性に相談してみるのがよさそうです、

神秘的な雰囲気&二人で水槽を覗き込める「水族館」

水族館

 

初デートにピッタリのプランの1つが、神秘的な雰囲気を楽しめる「水族館」です。

水族館は、動物園やテーマパークなどと違い、天気を選ばないので、1年中楽しめるスポット。

展示物がたくさんあり、会話に困ることもありません。

また、館内が薄暗いので手をつなぐ口実もでき、一緒に水槽を覗き込むときに顔も近づくので、自然と親密度がアップするのも、水族館の良さですね。

ランチ&カフェは館内で移動時間を節約

水族館は、たいていの場合郊外にあります。

なので、ランチやカフェも楽しむなら、事前に水族館から近いお店をリサーチしておいてください。

水族館によっては、館内に軽食やコーヒーなどを扱ったカフェを併設しているところもあるので、確かめておきましょう。

期間限定の特別展示が狙い目!アートな気分に浸れる「美術館」

美術館

 

アートに興味がある女性なら「美術館」がオススメ。

美術館であれば、天気は影響しませんし、展示物を見て回るだけなので沈黙で困ることもありません。

特に、期間限定に弱い女性は、美術館の企画展示には「行かなきゃ」と思うハズ。

また、デパートなどで行われる展覧会でも、ちょっとしたアート気分を楽しむことができます。

事前のリサーチで作品をもっと楽しむ

もし、美術館・展示会に行くなら、事前に多少の知識を入れておいた方が楽しめます。

「どんな展示物があるか」を知っておくことで、自分自身も楽しめますし、会話が膨らみ、相手を楽しませることができます。

何も下調べなしで、美術館に訪れることがないようにしておきたいですね。

鑑賞ペースを合わせてあげる

彼女がゆっくり鑑賞したがっているのに、自分だけさっさと進んでしまって彼女を置いてけぼりにしてしまった、なんてことがないように注意。

美術鑑賞のペースはその人によって違うので、相手を急かしたり待たせたりしないように、配慮してあげてください。

どんな女性でも楽しめる「ショッピング」

ショッピング

「ランチ以外のデートプランが全然思いつかない!」という場合は、ショッピングをするのも1つの手です。

ショッピングなら、相手が不機嫌になることは少ないですし、会話に困ることもありません。

また、ショッピングをしながら、女性が「こういう感じのが好き」「このブランドが好き」と言ったら、それを覚えておき、誕生日や記念日にプレゼントしてあげると、ハズレもなく喜んでくれることうけあいです。

長時間歩き通しでとにかく疲れるアウトレットモールは要注意!

ショッピングデートをするなら、移動のロスを防げるショッピングモールがおススメ。

ショッピングモールなら、ランチやカフェもありますし、天候を選びません。

ただ、歩き過ぎて、相手を疲れさせないよう適宜休憩をはさみましょう。

アウトレットモールもデートの場として良さそうな気がしますが、こちらは天気に左右されるだけでなく、広すぎて女性が足を痛めてしまうので不評。

アウトレットモールへ行くなら、事前に知らせておき、女性も歩きやすい靴で来られるように配慮をしてください。

どんどん色んなスポットを訪ねたくなる「ドライブ」

ドライブデート

車を持っている人なら、ドライブデートもおススメ。

車があれば、様々なスポットに出かけられますし、車内は2人だけの空間なので、プライベートな話題も落ち着いて話せます。

初デートならただ車を走せるよりは、目的地を決めておきましょう。

「○○のご当地丼を食べに行ったから、次は△△のご当地ラーメンを食べに行きたいね」などと、次のデートへつなげることもできます。

ドライブデートの回数を重ねれば、お泊まりデートも実現するかも。

渋滞でイライラしないように柔軟なプランを

渋滞にハマってしまうと、2人ともイライラして、何のためのデートなのか分からなくなってしまうことも予想されます。

その場に応じて、ルート変更や目的地変更など柔軟な対応ができるよう、代替案を考えておくと良いでしょう。

車内での気まずい沈黙を乗り切るコツ

ドライブデートは、ずっと2人きりなので一気に親密度を増すことができる反面、会話に困ってしまいやすいというデメリットもあります。

特に初デートの場合、緊張のあまり会話が続かないということもありうるので、事前の会話のネタを考えておきましょう。

あまり会話のネタが思いつかない場合は、ドライブ中カーラジオをかけておくのも手。

ラジオで流れる歌やDJのトークから、「これってどう思う?」「この歌知ってる!」というように話を膨らませることができます。

一度では回りきれないからまた来たくなる「テーマパーク」

テーマパークデート

 

テーマパークは、非日常が味わえる人気のデートスポット。

自然に手をつないだりして、2人の距離も急接近。

規模の大きいテーマパークなら、「次はあのアトラクションに乗ってみたいね」などと、「また来よう」という流れになります。

そのため初デートはは、わざと消化不良気味にするのがポイントです。

ハードなアトラクションもOKか聞いておく

どちらかがハードなアトラクションが苦手となると、お互いに同じものを楽しめなくて不満が溜まってしまいます。

特に女性が乗り物系のアトラクションが乗れない場合は、初デートのプランとしては向いていないかもしれません。

待ち時間のロスを少なくするためのリサーチを

人気のテーマパークとなると、行列を避けられません。

「何をするにも並ばされ、効率良く動けなくて不機嫌に」なんてことがないように、計画的に回れるプランづくりを。

口下手でもできる!初デートが成功するコミュニケーション術

口下手でもできるコミュニケーション術1|スマートに聞き役に回る

会話男女

「会話で相手を楽しませる」というのは、何もこちらが面白いネタや気の利いたことを話すことだけではありません。

相手に自由に話をさせ、それを聞いてあげることでも、会話で楽しませることになります。

特に、女性は基本的に話すことが好きなので、話したいことを話すことができて、それを彼氏がちゃんと聞いてくれれば、楽しいと感じます。

会話が楽しい相手なら、当然「また会いたい」と思うわけですね。

女性にとっての「楽しい会話」を引き出すには、こちらが彼女の関心のありそうな話題を振ってあげなければならないので、相手に関する情報(家族構成、兄弟、出身地、出身校、職場、友人、学生時代の部活、趣味、特技、最近ハマっていること、好きな芸能人・スポーツ選手など)は、事前に収集しておく必要があります。

とはいえ、まだまだ初デートの段階なので、できる範囲でOK。

そして、そういった話題を振っていって、相手が特に興味がありそうな反応をした話題について、さらに深く聞いていけば良いわけです。

このように、自分から積極的に話さなくとも、相手に自由に話させ、それをしっかり聞いてあげるだけでも、コミュニケーションとして成立するのです。

また、グチや悩んでいることなど、ネガティブな話題については、こちらが話すと雰囲気を悪くさせてしまいやすいですが、彼女が話すぶんには、親密度をアップさせるのに有効です。

口下手でもできるコミュニケーション術2|会話量は男:女=3:7でもOK!

会話男女3:7

先ほど述べたように、彼女に話題を振ってあげて、それについて話をしてもらい、こちらは聞いてあげるというコミュニケーションを続けると、自然と女性が話す比率が多くなります。

基本的に女性は話好きなので、話す比率としては、男:女=3:7ぐらいでもOK。

かなりよくしゃべる女性なら、男:女=1:9ぐらいでも十分コミュニケーションとして成り立ってしまうのです。

「お互いに分かり合うためには、自分のことも話さないと」と思うかもしれませんが、実は女性から尋ね返されない限り、積極的に話す必要はありません。

特に、初デートの段階では、女性はまだ「自分のことを知ってほしい!」という欲求が強く、こちらにはさほど関心がなかったりします。

なので、それほど関心ない男性の、くだらない自慢話ほどつまらないものはないわけですね。

自分を知ってもらおう、もっと好かれたいという一心から、ついついしてしまう自慢話は絶対にNGです、

口下手でもできるコミュニケーション術3|沈黙を恐れない

沈黙男女

 

どれだけ彼女が話好きで、こちらの話題振りも上手くいっていたとしても、やはり沈黙になることもあります。

そんなときに多くの男性は、焦って無理やり間をつなごうとしてしまいます。

これでは会話が空振りして、余計に失敗してしまいます。

デート中、沈黙することがあったとしても、不必要に焦らなくても大丈夫。

ゆったり構えて余裕を見せれば良いのです。

逆に、沈黙に彼女が焦ってドキドキし、このドキドキ感でよりアナタを男性として意識してくれるキッカケにもなります。

慣れないうちは難易度が高いと感じるかもしれませんが、沈黙も立派なコミュニケーションの1つ。

焦ることなく、逆にその雰囲気を楽しむぐらいに、ゆったり構えいれば良いのです。

「名残惜しい」が長続きのコツ!初デートの時間術

初デート時間術

 

初デートは短めに切り上げるのが正解!

「特別な初デートだから、できるだけ長く彼女と過ごしたい」という人も多いと思いますが、ダラダラ過ごすのは失敗の元です!

実は初デートこそ、短くあっさりめがおすすめ。

というのも、初デートはいつもより気を遣って、少しの時間でもお互い疲れてしまうので、「もっと一緒にいたい」としても、思い切って切り上げましょう。

お互い疲れていると、渋滞などちょっとしたトラブルにもうまく対応できず、イライラが増して楽しいデートになりません。

女性に「心身ともにヘトヘトになったから、もう会いたくない」と思われないようにするのが、重要なポイントです。

完全に疲れてしまう前に家に帰るのが、次のデートへつなげるコツといえますね。

初デートの時間が短ければ、「今日はあまり時間が取れなかったから、近いうちに○○しよう」と、次のデートの約束を取り付ける口実にもなります。

初デートのベストな長さは「4時間」

4時時計

初デートで成功した人のアンケートでは、二人で過ごす時間は平均「約4時間」という結果が出ています。

もちろん、当日のアクティビティの内容によっても違いがありますが、「初デートは3~5時間だった」と回答した人が多かったのです。

ランチ+カフェに、美術館や水族館に訪れるくらいの長さですね。

それ以上、あれこれしようとするのは詰め込み過ぎです。

「名残惜しい」と思うくらいが、相手に良い印象を与えます。

疲れすぎず楽しい気分で一緒に過ごせる時間が、だいたい4時間というわけです。

第一印象が命!初デートのファッションのポイント

初デートファッション

初デートでは、プランだけでなく服装も重要なポイントです。

人の印象は見た目が大半で、会話の内容はおまけ程度といわれてます。

さらに、普段会っている相手でも、初デートとなれば女性は服装に気合を入れてきます。

いつも通りのラフな格好では、ガッカリされてしまうかも。

デートプラン同様、ファッションアイテム選びにも注意してください。

ポイントは「シンプル」&「清潔感」

女性に好感の持たれるファッションにおいて、外せないポイントは「シンプル」かつ「清潔感」があること。

いわゆる「無難」なファッションが、一番良かったりします。

自分のことを知ってもらおうと、個性を前面に出したファッションをする人もいますが、それはあまりお互いを知らない間柄なら、特に控えたいところ。

個性を出すのは、付き合いが続けばいくらでもできることなので、第一印象が命の初デートの時こそ、「シンプル」&「清潔感」を意識してください。

全身ファストファッションはNG

先ほど、ファッションのポイントは「シンプル」といいましたが、だからといってファストファッションオンリーで全身コーディネートするのもNGです。

「ファストファッション=安い」というイメージがあるので、特別な初デートで着てこられると、女性は「安く見られているのかな」と不信感を抱いてしまうのです。

女性が服装に気合を入れてきていたら、ガッカリ感も大きいですよね。

とはいえ、高級ブランドで固めても、よほど自然に着こなしていない限り、今度は「成金っぽい」と引かれてしまいます。

なので、ファストファッションを使うにしても、そうでないアイテムを組み合わせるなどして、バランス感とオシャレ感を演出するのがポイントです。

割り勘はOK?デートの支払いはこれが正解

レストラン支払い

デートでどこかへ行けば、必要になるのがお金。

気になる初デートの支払いは、いったいどうすれば正解なのでしょうか?
下のアンケートの調査結果は、「初デートの食事代はどうしたいか?」についての男女の回答をまとめたものです。

Q.初デートの際、食事代のお会計はどのようにしたいですか?

<女性>
1位:相手に全額払ってもらいたい……42.4%
2位:相手に多めに払ってもらいたい……31.6%
3位:割り勘がいい……23.8%
4位:自分が全額払いたい……1.1%
4位:自分が多めに払いたい……1.1%
<男性>
1位:割り勘がいい……32.7%
2位:自分が全額払いたい……30.6%
3位:自分が多めに払いたい……28.55%
4位:相手に全額払ってもらいたい……5.1%
5位:相手に多めに払ってもらいたい……3.05%

※マイナビウーマン調べ(2016年3月にWebアンケート。
有効回答数248件。
22歳~38歳の社会人男性・女性)
出典:マイナビウーマン
https://woman.mynavi.jp/article/160511-42/

 

このアンケート結果を見てみると、男性と女性で大きな認識の差があることが分かると思います。

男性は「割り勘が当然」という意見が多くても、女性では「ナシ」という人が多いわけですね。

「出したいのは山々だけど、お財布的に厳しい」という人も、初デートくらいは多めに出して、印象を良くしておく方が得策。

初デートでの支払いは、以後の付き合い方にも影響を与えます。

まとめ

いかがでしたか?

これまで紹介した、「初デートでおススメのデートスポット」は9つあります。

① まったりしながら「映画」
② 次は別のメニューも試したくなる「話題のレストラン」
③ デザートを食べながらくつろげる「カフェ」
④ ストライクで自然にハイタッチできる「ボウリング場」
⑤ 神秘的な雰囲気&二人で水槽を覗き込める「水族館」
⑥ アートな気分に浸れる「美術館」
⑦ どんな女性でも楽しめる「ショッピング」
⑧ どんどん色んなスポットを訪ねたくなる「ドライブ」
⑨ 一度では回りきれないからまた来たくなる「テーマパーク」

基本的に、初デートで訪れたいスポットは男女で違うと心得てください。

初デートは自分が行きたいところではなく、「会話」を楽しめるプランを優先します。

彼女がアナタといて楽しいを感じれば、次のデートもすんなりOKしてくれるハズ。

初デートを成功させて、2人の距離をグッと縮めましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
error: Content is protected !!